ひとりで食事中の女

食事をする女

女性が道端でひとりで食事をしていた

タイのバンコクにあるプラナコーン区で撮影。

路地に一角に建っている建物の軒下に粗末なテーブルが出ていた。テーブルの向こうにはガラクタが積まれている。発泡スチロール箱も見えれば、プラスチックの椅子も見える。なんだか物置というよりも、ゴミ置き場のような雰囲気だ。そんなテーブルに女性がガラクタの山に背を向けて、足を組みながら就いていた。テーブルの上には料理の盛られた皿が置いてあって、女性はひとりで静かに食事をしている。ここはどうやら地元の人向けの食堂のようだ。

日本では女性がひとりで外食するのはハードルが高いなんてことも言われたりするけれど、それは日本だけのことなのかもしれない。海外を旅していると、この写真の女性のようにひとりで食事をしている人を見掛けることはそれほど珍しいことではないような気がする。もっとも、タイを含む東南アジア諸国では外食文化が日本よりも進んでいるから、女性でも自然とひとりで外食する機会が多くなるだけなのかもしれないけれど。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

プラナコーン区ってどこ?

PHOTO DATA

No

10488

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年03月21日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ