柱と人影

柱の間から現れた人影

柱の間から人影が現れた

東京駅の八重洲口で撮影。

真っ直ぐに続く壁に沿って太くて四角い柱が幾つも並んでいた。太陽の光が柱と柱の間から差し込んできている。ここは東京駅なのに、閑散としていた。この通路を歩く人はあまりいないようだ。ここでは大きな駅の喧騒を感じることは出来ない。大勢の旅行者がこの駅を利用しているのが嘘のようだった。

通路は直線だけで構成されていて、どことなく冷たい感じがしていた。その無機質さを写真に収めようとカメラを構えると、ひとりの人影が突然柱と柱の間から現れた。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9777
撮影年月
2016年3月
投稿日
2016年06月15日
撮影地
八重洲 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年6月 町角 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP