路地の先にも古い家屋

路地の奥に建つ古い家屋

古い家屋の裏にも古い家屋が建っていた

台湾の嘉義で撮影。

嘉義の駅からちょっと離れている場所を歩き回っていた。この辺りには古い家屋が建ち並んでいる。第二次世界大戦前の日本統治時代に建てられたと思われる建物が建ち並んでいるのだった。具体的にどこが日本風なのかと明示することは出来ないのだけれど、どことなく古き良き日本の雰囲気が漂っている。

そんな古い家屋と家屋の間に路地が走っていた。気になって路地の奥の方を覗いてみると、そこにも古い家屋が建っていた。道路の面しているところだけでなく、裏にも昔ながら家屋が建ち並んでいるようだった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

嘉義ってどこ?

PHOTO DATA

No

10149

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年05月21日

撮影場所

嘉義 / 台湾

ジャンル

建築写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ