古い家屋と自転車

古い家屋と自転車

道端に古い家屋が建っていた

東京の谷中で撮影。

谷根千と呼ばれるエリアには古い町並みがよく残っている。昔ながらの下町の雰囲気が残っているのだ。

そのような区画をウロウロと歩いていると、一軒の古い家が道端に建っていた。平屋のその上には今でも人が住んでいるようだ。道路から見える窓には木製の格子が備え付けられている。きめ細かい作りになっていて、僕だけでなく通る人はみな気になると思う。手入れが行き届いているのだ。そして、自転車が停まっていて、そこが今でも人が住んでいることを示している。どんな人がこの家に住んでいるのかは分からないけれど、几帳面な人が住んでいるに違いない。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9828
撮影年月
2016年5月
投稿日
2016年08月03日
撮影地
谷中 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年8月 建築 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP