白蘭市場を歩くおじいさんと孫

白蘭市場でおじいさんに抱かれて歩く幼い子供

白蘭市場の中を幼い子がおじいさんに抱かれて歩いていた

台湾の台北にある白蘭市場で撮影。

白蘭市場はそれほど混雑していない。と言ってもガラガラという訳でもない。落ち着いて買い物できるくらいに程よく買い物客がいるのだ。買い物客はのんびりと市場の中を歩いている。まあ、ここは何の変哲もないローカルな市場だから大混雑する理由もないけれど。

台北にやって来たのは3回目だけれど、ここを訪れたのは初めてだ。でも、歩いているとなんだか懐かしいような気がしてくる。不思議だ。家の近所にこのような市場あったことはないのに。

市場の中の道を歩いていると、大勢の人と擦れ違う。カメラを持っていても、それに気が付く人はほとんどいない。皆日常の中で埋没しているのだ。そうは言っても、流石にカメラを構えると中には気が付く人もいる。写真のおじいさんと孫も僕のカメラに気がついたようだ。おじいさんは孫を抱えながら擦れ違うとのんびりと歩いていたのだ。カメラを構えたまま擦れ違う時、おじいさんも孫もじっと僕のカメラをじっと見つめていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

台北にある白蘭市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11285

撮影年月

2019年7月

投稿日

2019年11月18日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ