白蘭市場の自転車

白蘭市場を走る自転車
台湾の台北にある白蘭市場で撮影 オザワテツ

白蘭市場の中を自転車がゆっくりと走っていた

白蘭市場ではお店は公道の両脇にずらっと建っていた。屋根やアーケードのなどないから日差しは市場の中の道にもしっかりと降り注いでいる。天気が悪くて雨が降っていたりしたら、ここに買い物にやって来るのは面倒なことだろう。僕がやって来た時は台風シーズンだったけれど、幸い天気は良かった。強い日差しが道路にも差し込んできているだけで、上空には雨雲はない。

市場の中を伸びる道を歩いていた。向こうから自転車に跨ったおじさんが来るのが見えた。買い物にやって来たのだろう。あちらこちらのお店を見ながらゆっくりと移動している。よく見てみると、おじさんはタンクトップを着ていた。

個人的な意見だけれど、世界で一番タンクトップが似合うのは中華民族であるような気がする。なぜだろう。インドやバングラデシュやミャンマーでもタンクトップを着ている人は大勢見かけるのに、なぜだかタンクトップを見ると中国人を思い起こしてしまう。日本にいる中国人だって、皆が皆タンクトップを着ている訳でもないのに不思議だ。

EN

台北にある白蘭市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11286

撮影年月

2019年7月

投稿日

2019年11月19日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ