日傘がシャッターの閉まった店の前を通り過ぎていった

シャッターの閉まった店先の日傘
東京の品川で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

日傘を差した女性がシャッターの閉まったお店の前を通り過ぎていいた。看板を見ると、このお店は靴屋のようだ。でも、もう廃業してから時間が経っているように見える。シャッターには落書きがされたままだ。

この場所は京急線の駅にも近く、商売に向いているように思うのだけれど、誰かが商売を引き継ぐわけでもなく、店舗を貸出しするわけでもなく、閉店したままなのだ。もう個人商店で靴を買うような人は減ってしまったからなのだろうか。いずれにしても、この国はこれから人口減少時代を迎える。このようなシャッターの閉まったお店を都内でも沢山見掛けるようになるのかもしれない。

ENGLISH
2015年8月 町角 東京
落書き 品川 お店 シャッター 日傘

品川ってどこ?

PHOTO DATA

No

9456

撮影年月

2015年8月

投稿日

2015年08月31日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

品川 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

品川で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ