反対側のプラットホームに女の子が見えた

反対側のプラットホームの女の子
東京の品川にある青物横丁の駅で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

なんとなく品川宿を歩き終えたので、京急本線の青物横丁駅に入っていった。駅名はかつてこの辺りで農民が青物を持ち寄って市を開いたことにちなんでいるらしい。プラットホームに上がっていくと、反対側にミニスカートの女性が立っていて、こちらがわには男の子がテニスの鞄を抱えて立っていた。

線路を挟んでちょうど向い合って立っているのに、視線が交わる雰囲気は微塵もない。男の子はスマホの画面に気を奪われていて、女性はつまらなそうに右のほうを眺めていた。まるで、にらめっことは逆に視線が合ったら負けになるゲームをしているかのようだった。

ENGLISH
2015年9月 人びと 東京
品川

青物横丁駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

9461

撮影年月

2015年8月

投稿日

2015年09月02日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

品川 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

品川で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ