バナナ売りの視線

バナナ売りの男
インドのナシークで撮影 オザワテツ

男は道路脇に腰掛けてバナナを売っていた

男が道端に腰を下ろしていた。露天商の男はそこでバナナを売っていたのだった。おそらく運転中のドライバー向けに売っているのだろう。男の前にはバナナが山積みになっている。

町を歩いていると、男のようにバナナを売っている人を見掛けることは珍しいことではない。小腹が減った時に手軽に買うことが出来てなかなか便利だ。でも、地元の人たちはバナナを一本だけ買うなんてけち臭いことはしないようだ。みな房ごと買っていく。でも、一人旅の僕には一房は多すぎて、ちょっと困ってしまう。

EN

ナシークってどこ?

PHOTO DATA

No

9346

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年07月07日

撮影場所

ナシーク / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM