ゴールの旧市街では魚売りの男が実に楽しそうに魚を捌いていた

楽しそうな魚売り
スリランカのゴールにある旧市街で撮影
関連する写真

旧市街の路地に魚売りが腰を下ろして、長い包丁で魚を捌いていた。ここは世界遺産に登録されているのだけれど、ここまでやって来る旅行者はあまり多くないようだ。歩き回っていても、他の旅行者の姿を見かけることはなかった。旧市街の道々には長閑な雰囲気が漂っていて、地元の人たちは穏やかな日常生活を営んでいる。

客を掴まえた魚売りの男はとても楽しそうに捌いていた。男の顔を見ていると、僕も魚を捌きたくなるような笑顔だった。

ENGLISH
2008年7月 人びと スリランカ
魚売り ゴール ナイフ 笑顔
ゴールで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1817

撮影年月

2008年3月

投稿日

2008年07月17日

更新日

2020年04月30日

撮影場所

ゴール / スリランカ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ゴールってどこ?

Prev & Next