路地を急ぐ人影

路地を急ぐ人影

男女が三軒茶屋の路地を急いでいた

東京の三軒茶屋で撮影。

三軒茶屋の国道246号と世田谷通りに挟まれた区画には昔ながらの町並みが残っている。建ち並ぶ低層の建物の中を路地が伸びている。建物にはレストランやバーが入っていて、ここは飲み屋街になっているのだ。ここが東京のガイドブックに記載されているのかどうかは知らないけれど、東京にやってきた人たちは訪れるには充分に価値がある場所だと思う。特に外国人にはいいのではないかと思う。新宿ゴールデン街はいつの間にか外国人に人気の場所になっている。雰囲気はどことなく似ているから、新宿ゴールデン街が好きなら、ここも好きになれるに違いない。そして、訪れるならなるべく早い方がいい。ここにも再開開発計画があって、そのうち取り壊されてしまうのだ。

その区画の路地を歩いていた。僕の前にはふたりの人が歩いている。ふたりは周囲をキョロキョロしながら急ぎ足で狭い路地を歩いていた。まるで周囲の光景すべてを心に焼き付けようとしているかのようだ。路地の先にはキャロットタワーが聳えている。しばらくしたら、この区画にもキャロットタワーのような高いビルが建てられて、このような路地はなくなってしまうのだ。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

三軒茶屋ってどこ?

PHOTO DATA

No

11194

撮影年月

2018年10月

投稿日

2019年09月15日

撮影場所

三軒茶屋 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ