路の真ん中の人影

道の真中のシルエット

シルエットが立ち止まった

東京の上野東照宮で撮影。東照宮の参道は真っ直ぐに伸びていた。木陰になっていて薄暗い参道を歩く人々はみな一様にシルエットになっている。参道の入り口に立ってカメラを構えると、僕の前を歩いていた男が突然立ち止まった。

まさか僕の視線を感じた訳ではあるまい。何か大切な用事でも思い出したのだろうか。立ち止まったまま、その場を動かなくなってしまった。ちょっと猫背のシルエットが薄暗い参道の真ん中でじっとしているのを見ていると、なんだか幽霊の後ろ姿を見ているような気がしてしまった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
488
撮影年月
2006年6月
投稿日
2006年07月22日
撮影地
上野 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2006年7月 町角 東京
使用カメラ
CANON EOS 1V
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP