女性が東塔を眺めていた

薬師寺の東塔
奈良の薬師寺で撮影
似たような写真

鐘楼の向こうに塔が見える。730年に建立された東塔だ。国宝に指定されている。この歴史ある寺院に残る建築のうち、奈良時代に建立されたままの姿で残る唯一のもののようだ。これを建築した技術者たちは、1000年以上もの後世の人たちに自らの技術を誇示することを意識して、これを作っていたのだろうか。

僕には、1000年後の世界がどうなっているかなんて、想像もできない。宗教施設だからこそ、永遠であることを意識できたのかもしれない。僕はその塔に包まれている時間に圧倒された。塔の前に立っている女性も、見上げたまま動かない。僕と同じように圧倒されているようようだ。

ENGLISH
2005年5月 建築 奈良
奈良市 仏塔 寺院 世界遺産

PHOTO DATA

No

75

撮影年月

2005年4月

投稿日

2005年05月05日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

奈良市 / 奈良

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT