世界遺産にも登録されている仏塔へ辿り着くには険しい階段をのぼる必要だがあるのだ

仏塔へと続く急な階段
ネパールのカトマンズにあるスワヤンブナートで撮影
関連する写真

スワヤンブナートはカトマンズの西にあるネパール仏教の寺院だ。世界遺産にも登録されている。寺院は小高い丘の上にあって、参拝するには長くて急な階段を登らなければならない。

覚悟を決めて急峻な階段を登っていく。結構しんどい。途中からは大きな仏塔が見えてきて、すぐにでも辿り着きそうな気がするのだけれど、それは錯覚だ。階段は400段くらいある。そう簡単には頂上に着かないのだ。早く辿り着きたいと心がはやる一方で、僕の足は軽やかには動かないのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年1月 建築 ネパール
階段 仏塔 スワヤンブナート 寺院 世界遺産
スワヤンブナートで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7140

撮影年月

2009年6月

投稿日

2013年01月08日

更新日

2020年09月13日

撮影場所

スワヤンブナート / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

スワヤンブナートってどこ?

PREV & NEXT