窓辺の子猫

窓辺の子猫
ハンガリーのクーセグで撮影 オザワテツ

子猫が開いた窓から顔を出していた

クーセグの町はとても小さいのだけれど、町並みは美しかった。散歩するのにとても良いのだけれど、残念なのはあまりにも町が小さいのですぐに路地を歩き尽くしてしまうことだった。

そんな小さな旧市街を歩いていると、大きく開けられた窓があった。窓辺には植木鉢が置かれていて、その横には子猫が佇んでいる。下の方を熱心に見つめている猫は、僕には全く気が付かない。何か面白いものを見つけたのだろう。でも、その場から動かないのは、子猫にとっては飛び降りるには高過ぎるからなのかもしれない。

EN

クーセグってどこ?

PHOTO DATA

No

390

撮影年月

2001年5月

投稿日

2006年04月15日

撮影場所

クーセグ / ハンガリー

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V