托鉢をしていた若い比丘尼が托鉢の鉢からお札を取り出していた

托鉢の鉢からお札を取り出す若い比丘尼
ミャンマーのヤンゴンで撮影
関連する写真

ヤンゴンで大通りから逸れて脇道へ入った。道路の両脇に建物がびっしり並んでいて、建物の前に自動車が駐車されている。停まっている自動車の間を縫うようにして歩いていると、比丘尼の姿を見つけた。ふたりの若い比丘尼が托鉢用の鉢を抱えて歩いていたのだ。

どうやらふたりの比丘尼はこの道に建っている建物をひとつひとつ訪ね歩いているようだ。比丘尼を見かけてからそれほど時間を空けずにしてまた比丘尼と遭遇したので、なんだかヤンゴンにいる全ての比丘尼が町に出て托鉢をしているのではないかと思ってしまう感じだ。それはともかく、この通りの住人も含めヤンゴン市民は信心深い。ふたりの比丘尼は次から次へと施しを受けていた。施しを授けるという習慣が社会に根づいているように見える。

そうこうしていると年嵩の比丘尼が突然立ち止まった。鉢の中を覗いて、お札を取り出して手に握っている。まさか托鉢をする比丘尼にノルマが課せられているわけでもなかろうに、その様子はまるで今日のあがりを確認する商売人のようだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2019年9月 ミャンマー 人びと
托鉢 ボウル 二人組 お金 比丘尼 ヤンゴン
ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

11181

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年09月06日

更新日

2021年12月23日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

スナップ写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

ヤンゴンってどこ?

PREV & NEXT