地下道への入り口

地下道への入り口
東京の高田馬場で撮影 オザワテツ

大勢の歩行者が行き来していた

JRの高田馬場駅には改札がふたつあって、ひとつは大きくていつも混んでいる。それに比べて反対側にある改札はとても小さかった。そして、その改札の前には細い通路が設けられていて、線路を横断できるようになっていた。

そんなガード下の入り口に立っていると、僕の前を大勢の人が通り過ぎていく。狭いくてそれほど長くないガード下を、みな急ぎ足で歩いている。殆どの人にとってガード下は単なる通過する場所でしかない。立ち止まっているのは僕だけだった。

EN

高田馬場ってどこ?

PHOTO DATA

No

459

撮影年月

2006年5月

投稿日

2006年06月23日

撮影場所

高田馬場 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ