建物に挟まれた薄暗い路地

建物に挟まれたダッカの薄暗い路地
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

薄暗い路地を歩いている人がチラホラいた

建物の間を伸びている路地は薄暗かった。頭上には沢山の電線が巡らされている。そして大勢の人が路地を歩いていた。男も女も歩いてる。表通りだけでなく、このような裏通りにも人混みができているのだ。

ダッカの町には都会の喧騒から逃れられる場所なんて無いのかもしれない。ここは世界でも有数の人口密集を誇るのだ。どこもかしこも人で溢れていている。そして面倒なことに外国人である僕は好奇心旺盛な人に声を掛けられることがかなり多いのだ。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

8449

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年04月05日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ