女性は歩道で自作の詩集を売っていた

詩集を売る女
東京の新宿で撮影
関連する写真

歩道を大勢の人が歩いていた。巨大な新宿駅の近くの歩道を歩く人の流れは途切れることはない。日が暮れても大勢の人が歩いているのだっだ。

人の流れの中に、その流れからはちょっと距離を置いた人影が見える。女性の人影だ。柱の横に立って、じっとしている。この女性はどうやらそこで自作の詩集を販売しているようだ。首からプラカードを提げて宣伝している。でも、ほとんどの通行人が見向きもせず、通りすぎていってしまう。にもかかわらず、女性はあまり気にも留めていないように見える。女性は誰かが興味を持って足を止めてくれるまで、じっとそこに佇んでいるんだろう。

ENGLISH
2007年11月 町角 東京
歩行者 新宿
新宿で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1221

撮影年月

2007年10月

投稿日

2007年11月23日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL

新宿ってどこ?

Prev & Next