飲み物を売る屋台

飲み物を売る屋台
タイのバンコクにあるサンペーン市場で撮影 オザワテツ

若い男がちょうど飲み物を買っていた

市場の片隅には果物や衣料品を販売するお店と並んで飲み物を売っている屋台が営業していた。大きなクーラーボックスが置いてあって、中には氷と一緒いペットボトルが入れられている。見ていると、若い男がやって来て冷たい飲み物を買っていた。バンコクは暑い。こまめな水分補給は大切だ。

それにしても、バンコクの町を歩いていても、お茶や珈琲を飲ませるようなや屋台は見掛けることはなかった。もちろんスーパーやコンビニに行けば、ペットボトルのお茶は売られている。でも、ミャンマーやインドなどのように町角であつあつの茶を飲ませるスタンドの類は無いのだ。それは珈琲も同じで、タイではベトナムのように町角で飲むものではないようだ。ベトナムは珈琲の文化圏で、ミャンマーはお茶の文化圏だけれど、植民地にならなかったタイはどのどちらにも属さなかったからなのかもしれない。

EN

サンペーン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10432

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年02月01日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ