俯いて歩く女

俯いて歩く女
タイのバンコクにあるサンペーン市場で撮影 オザワテツ

女性はサンペーン市場を俯きながら急ぎ足で歩いていた

歩いている途中で不意に出くわしたサンペーン市場の中へと足を踏み入れた。狭い路地の両脇にお店が立ち並んでいる。ここには主に衣料品を扱うお店が軒を連ねているようだ。大勢の買い物客が狭い路地を行き来している。そして、思い思いに店頭に立ち止まって商品を眺めている。何かを買うのは、どこの国でも大きな楽しみだ。

何も買うつもりのない僕も、他の大勢に倣ってのんびりと路地を歩いていた。すると、他の人はちょっと雰囲気の違う人が歩いているのが見えた。ビニール袋を手に歩いている女性は、俯きながら急ぎ足に路地を進んでいる。ここで売られているものには全く興味がないようだ。この女性にとっては、ここは単なる通り道であって、購買意欲をそそられる場所ではないのだろう。

自分にとっては何の変哲のない場所に大勢のよそ者が歩いていると、なぜだか自分の縄張りを荒らされてような気がしてしまう。この女性もそのように感じていたのかもしれない。

EN

バンコクにあるサンペーン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10430

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年01月30日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ