木の扉に影

木の扉に落ちた影

本堂の扉に木の影が落ちていた

東京の日暮里にある清雲寺で撮影。

暖かい日差しが降り注いでいて散歩日和だった。この日は西日暮里で電車を降りて散歩することにしたのだった。

住宅街の中に入って行くと、小さな寺院に出くわした。境内に人の姿は見当たらず、閑散としている。本堂の扉もしっかりと閉じられていた。ちょうどゴールデンウイークの最中だったので、このお寺も休みなのかもしれない。住職だって、ゆっくりと骨休みしたい時はあるだろう。境内の木が風になびいていた。そして影がくっきりと本堂の扉に落ちていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

清雲寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

9824

撮影年月

2016年5月

投稿日

2016年07月30日

撮影場所

日暮里 / 東京

ジャンル

建築写真

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

アーカイブ