木が見事に曲がっていた

曲がっている木
香川の高松にある栗林公園で撮影
関連する写真

園内は空いていた。長閑な雰囲気が漂っている。僕はのんびりと園内を散策していた。広々とした園内を歩き回っていても、他の来園者と行き交うこともあまりない。なんだか巨大な迷路に迷い込んでしまったかのような気分になってしまうくらいだ。

歩いていると、小径の脇に生曲がった木が生えているのに気が付いた。途中で左に曲がって、その後また上へと伸びている。真っ直ぐ伸びるのを邪魔するものは何も無いような気がするけれど、そこで一度曲がりたかったのだろう。人間の世界と同じように樹木の世界にもひねくれ者はいるのだ。

ENGLISH
2007年10月 香川 自然
庭園 高松

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1166

撮影年月

2007年9月

投稿日

2007年10月26日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

高松 / 香川

ジャンル

自然写真

カメラ

CANON EOS 1V

高松にある栗林公園ってどこ?

Prev & Next