プラチャン桟橋で若者たちが派手な格好の人物にカメラを向けていた

桟橋で行われていた撮影会
プラチャン桟橋で行われていた写真撮影
似ている写真 撮影地

目指していた桟橋は路地を抜けた場所にあった。ここから渡船に乗ってバンコクを流れるチャオプラヤー川の対岸に向かうのだ。ちょうど着いた時はタイミングが悪く、桟橋にはフェリーが着岸していない。しばらくの間、対岸からフェリーがやって来るの待つ羽目になった。チャオプラヤー川の水面に目を向けると水はかなり濁っていた。

桟橋には他にも待っている人がいた。その中に若者たちの集団もいた。その中のひとりは持っていたデジタル一眼レフカメラを派手に着飾った仲間に向けていた。他のメンバーも負けじとスマホをその人に向けている。何かの撮影会を行っているようだ。でもメンバーみんなが若いし、こなれた感じがしないので学生が遊び半分で行っているような雰囲気だった。いずれにしても、みな楽しそうに写真を撮っている。僕もその人たちに倣ってカメラを向けてみた。

そうこうしているとさっきまで無言でポーズを取っていた人物が口を開いた。思いの外、その声は低い。女性物の服装に身を包んでいたけれど、この人は男性だった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年8月 人びと タイ
バンコク イヤリング 桟橋・橋脚 撮影 サングラス
バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10705

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年08月24日

更新日

2022年12月02日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

プラチャン桟橋(タープラチャン)ってどこ?

PREV & NEXT