本門寺の五重塔と鳥

五重塔と鳥
東京にある池上本門寺で撮影 オザワテツ

鳥たちは自由自在に飛び回っていた

本門寺の境内には五重塔が聳えていた。そして、その周りを鳥が飛んでいる。このお寺は1282年創建の古刹だ。それに比べると五重塔自体は寺院の創建ほど歴史はない。とは言っても建立されたのは1607年だから、もう400年以上もここに建っていることになる。この五重塔は戦火の逃れて、ほぼ創建当時のまま現存している貴重なものなのだ。

日本の歴史的建造物のほとんどは木製だから、長期間保存するのは難しいのだろう。そもそも、建て替えることを前提に建てられているような気がする。伊勢神宮の式年遷宮もその考えの現れだろう。

EN

池上本門寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

237

撮影年月

2005年10月

投稿日

2005年11月14日

撮影場所

池上 / 東京

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る