見下ろす金剛力士像

金剛力士像

金剛力士像は険しい顔付きで見下ろしていた

東京の芝公園で撮影。

芝公園の端には立派な門が建っている。この木製の門は旧台徳院霊廟惣門だ。台徳院霊廟というのは二代将軍徳川秀忠の霊廟で、惣門とは表門のことだ。かつてはこの門の向こうには霊廟があったのだった。境内には様々な建造物が建てられていたようだけれど、第二次世界大戦の空爆でそのほとんとが焼失してしまったのだという。秀忠の墓所自体も隣の増上寺に移されていて、門の向こうには何も残っていない。今では、この惣門だけが敷地に残っているのだった。この門を通り抜けても、辿り着く先はザ・プリンスパークタワー東京だ。

門の中には金剛力士像が立っていた。主がいなくなった今でも、しっかりと任務をこなしている。門をくぐり抜けようとする人びとに睨みを効かせ続けているのだった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10264
撮影年月
2017年4月
投稿日
2017年08月29日
撮影地
芝 / 東京
ジャンル
静物写真
アーカイブ
2017年8月 静物 東京
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
EF24MM F1.4L USM
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP