ラックムアンの前に置かれた壺の中で、一輪の蓮の花が咲いていた

ラックムアンで咲く蓮の花
ラックムアンで咲く蓮の花
関連する写真

バンコクの王宮近くにお堂が建っている。中にラックムアンというが立っているお堂はとても小さいもの。しかしながら、その大きさと反比例するように多くの人から信仰を集めていて、祈願のために訪れる人も多い。

とはいっても僕は特に願いごとがある訳でもなかったから、お参りしている人びとをひとり、またひとりと観察しているうちに中にいる人全員を把握してしまい、すぐにすることはなくなってしまった。暇を持て余しつつあった僕は、お堂から外に出ることにした。足を踏み出すと頭上のはるか遠くで太陽が力強く輝いていた。強い日差しを浴びながら、ウロウロとラックムアンの周囲を歩いていると、大きながあるのに気がついた。

中は澄んだ水で満たされていて、水面にはがプカプカと浮いている。日差しはこの瓶の水面にも燦々と降り注いでいた。その瓶の中に一輪だけ蓮のが咲いていた。大きな瓶だけれど、ニョキッと顔を出している花はこの一輪だけだ。花の上空を遮るものは何もない。花弁を大きく広げて精一杯日光を浴びている蓮の花は心地良さそうで、花の向こうにはラックムアンの入り口が見えた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年5月 自然 タイ
バンコク
バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10565

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年05月17日

更新日

2022年05月02日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

花写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

ラックムアンってどこ?

PREV & NEXT