真っ直ぐな通路の人影

ワット・サケットの真っ直ぐな道を歩く人影

境内を歩く人影が見えた

タイのバンコクにあるワット・サケットで撮影。

長く続く階段を登り終えて、ようやく丘の頂上へと辿り着いた。頭上には青空が広がっていている。日差しは強いものの、風が通り抜ける頂上はちょっと涼しい。バンコクの町は発展していて、高層ビルももちろん建っているのだけれど、そのような近代的な建物はこの寺院の周囲には建っていない。ワット・サケットがある辺りは古くから町のある場所で、そのような開発はされていないのだ。そのため観光名所は点在しているけれど、いわゆる現代的な繁華街からはちょっと離れている。頂上からは高層ビルが遠く地平線の辺りに立ち並んでいるのが見えた。

アユタヤ王朝の時代からあるという長い歴史のあるこの寺院には、この丘に建てられた施設以外にも建物が建っている。境内は丘だけではないのだ。眼下に見える建物はその類いだと思われる。歴史ある寺院では働いている人の数も多いに違いない。ぼんやりと眺めていると、建物と建物の間を走る道に人影が現れた。日傘を差して歩いている。人影たちは、まっすぐに伸びた道をゆっくりと歩いていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ワット・サケットってどこ?

PHOTO DATA

No

10502

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年04月02日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

風景写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ