ムーレイ・イドリスの町は平原にある丘の上に造られていた

ムーレイ・イドリスの町並み
ムーレイ・イドリスの町並み
関連する写真

歴史あるムーレイ・イドリスの町は平原にぽつんとある丘の上に建造されている。町にされてしまった丘に所狭しと建造物が建っていて、町の向こう側に肥沃な平原が広がっている。

町の中には何やら大きな建造物も見える。緑色の屋根を持つ大きなその建物は、イドリース朝の創始者イドリース1世の聖廟だ。廟の中がどうなっているのか興味津々なのだけれど、それは叶わない。残念ながら異教徒は廟に入れないのだ。この町はモロッコのイスラム教徒にとって聖地で、かつては町自体にさえ異教徒は入れなかったらしい。

ENGLISH
2012年7月 町角 モロッコ
町並み ムーレイ・イドリス 屋根
ムーレイ・イドリスで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6663

撮影年月

2010年1月

投稿日

2012年07月29日

更新日

2022年03月08日

撮影場所

ムーレイ・イドリス / モロッコ

ジャンル

風景写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

ムーレイ・イドリスってどこ?

Prev & Next