キャンバスの中央にはバロン

下絵を描く男
インドネシアのバリ島にあるウブドで撮影 オザワテツ

男がキャンバスに描いていた下絵の中央にはバロンという聖獣が見える

人口の割には、この島にいる画家などのアーティストの数は多いような気がしてならない。町の中心に立ち並ぶお土産屋には沢山の絵画が売られていて、町外れを歩いていると工房らしきものをちらほらと見かける。

歩いていると、工房と思しきものを見つけたので、中へと入っていった。中では数人の画家たちがキャンバスを前に作品を作成していた。写真の男もそのひとり。ちょうどデッサンをしている最中だった。キャンバスの中央にはライオンのようなバロンという聖獣が踊っているのが見える。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ウブドってどこ?

PHOTO DATA

No

8806

撮影年月

2009年6月

投稿日

2014年10月01日

撮影場所

バリ島 / インドネシア

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ