木の下の画家

木の下の画家
東京の新宿御苑で撮影 オザワテツ

日曜画家がイーゼルを木の下に置いていた

春になると大勢の日曜画家が新宿御苑に集っている。春の新宿御苑は桜の花も咲き乱れているし、他の花も咲いていて色鮮やかで、写生するには格好の場所なのだろう。写真の年配の女性もそのようなひとりだった。

木の下に腰を下ろして、キャンバスと向かい合っている。そして、やさしい手付きで筆を動かしていた。でも、キャンバスを見詰めている表情は険しい。何をどのように描こうか考えている最中のようだった。この時が一番楽しい瞬間かもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

新宿御苑ってどこ?

PHOTO DATA

No

414

撮影年月

2006年4月

投稿日

2006年05月09日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ