餃子の中身

惣菜屋で働く女性

女性は餃子を作っていた

台湾の台南にある鴨母寮市場で撮影。

市場の中をウロウロと歩き回っていると、また餃子を作っている女性を見つけた。机の上に置かれたボウルの中には餃子の中身が山盛りになっていた。そして、脇には餃子の皮が束になっていた。

可愛らしい熊のプリントのエプロンを掛けた女性は忙しそうだった。でも、話しかけられると、それに応じずにはいられない質のようで、ちょくちょく手を止めてお喋りしている。僕がカメラを向けた時も、大袈裟な身振りで同僚と話をしているところだった。

ちなみに、中華文化圏で餃子というと水餃子が一般的だ。焼き餃子ももちろんあるけれど、残り物のイメージがあるようだ。肉屋が残った肉で揚げ物を作るようなものなのだろう。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10105
撮影年月
2016年9月
投稿日
2017年04月13日
撮影地
台南 / 台湾
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2017年4月 人々 台湾
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP