窓辺にいたお母さんと赤ん坊

窓辺で寛いでいた赤ん坊とお母さん
ミャンマーのダラで撮影 オザワテツ

赤ちゃんとお母さんが窓辺で寛いでいた

田んぼに囲まれた集落の中へと入っていった。細い路地には小さな家々が建ち並んでいる。そして、地元の人たちが歩いているのが小路を行き来しているのだった。僕の姿を見つけても、特段びっくりしている様子はない。旅行者がやってくるのはそれほど珍しくないのだろう。平日の昼間だったので、この時集落にいる人のほとんどは女性と子どものようだ。男たちは金を稼ぎにどこかに働きに出ているのだろう。集落にはのどかな雰囲気が漂っている。

小路を歩いていると、とある家の中にいる赤ん坊と目が合った。家の中にいたのにもかかわらず、集落の中を見知らぬ異邦人が歩いているのを目敏く見つけたようだ。あまりにもじっと僕を見つめているので、僕は惹かれるように赤ん坊のところへと近づいていく。赤ん坊はお母さんに抱えられながら、窓辺でのんびりしていた。でも、僕がふたりの目の前に立ち止まると、赤ん坊は予想に反して怖がり始めてしまった。あ母さんが赤ん坊に笑いかけるも効果はなかった。その結果、写真に写った赤ん坊の顔は強張っていた。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ダラってどこ?

PHOTO DATA

No

10831

撮影年月

2018年9月

投稿日

2018年12月16日

撮影場所

ダラ / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ