木製の橋の上の女性と男の子

小さな木製の橋の家にいた女と男の子
ミャンマーのタニンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

女性と男の子が小さな木製の橋の上にいた

線路の上を引き続き歩いていた。線路の両脇には原っぱが広がっていて家々は見当たらない。そのような中、線路脇から小径が伸びていた。小径は池を越えて、小さな集落の中へと消えている。そして、池には小さな木製の橋が架けられていた。ここでは行政がゴミを収集しないのか、橋の袂にはゴミが散乱している。

橋に目を向けると、女性と男の子が橋の上に立っていた。同じ小さな橋の上にいるのにもかかわらず、ふたりはそれぞれ違うことをしていた。男の子はしゃがみながら池の水面に手を伸ばしている。その一方で、女性は橋の欄干に洗濯物を干していた。

よく見てみると、欄干だけでなく、小径に沿って設けられたフェンスの上にも洗濯物がところどころに干してある。どうやら、この場所は地元の人たちの物干し場になっているようだ。すぐ近くにはゴミが散乱していて、ゴミ溜めのようになっている場所があるけれど、地元の人たちはそんなことはあまり気にしていないのだろう。なんだかゴミの臭いが洗いざらしの洗濯物に移ってしまうような気がしてしまうのは、僕が神経質な質だからなのだろうか。

ENGLISH
2019年6月 町角 ミャンマー
洗濯物 タニン

タニンってどこ?

PHOTO DATA

No

11038

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年06月03日

撮影場所

タニン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA