八坂の塔は坂道の上で聳えていた

坂の上の八坂の塔
京都の東山で撮影
関連する写真

緩やかな石畳の坂の上には五重塔が見えた。日差しの中に聳えている八坂の塔は法観寺の境内に建っているものだ。由緒によると、この塔は592年に建てられたものらしい。この塔ほどは古くはないけれど、この辺り路地にも昔ながらの風情が残っている。散歩するにはとても良い場所だ。

路地の片隅に立ち止まって坂の上の塔を眺めていると、坂の上から女性が下ってくるのが見えた。それと同時に1台の自動車が坂を登っていく。ここは今でも市井の生活が営まれているのだ。

ENGLISH
2006年10月 京都 人びと
自動車 東山 坂道 石畳 仏塔 女性

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

575

撮影年月

2006年9月

投稿日

2006年10月15日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

祇園 / 京都

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

法観寺ってどこ?

Prev & Next