列車の窓辺で舌を出した赤ちゃん

ヤンゴン環状線の車窓から顔を出した乗客

親子連れが車窓のところで寛いでいて、赤ちゃんは舌をペロッと出していた

ミャンマーのヤンゴンを走っている環状線で撮影。

町の中心にある駅のプラットホームに立っていると、列車が入ってきた。車両が完全に止まると、僕の目の前には車窓があった。車窓脇には乗客が腰を下ろしている。そして、僕と目が合った。

乗客たちは窓ガラスのない窓から身を乗り出さんばかりで腰を下ろしている。冷房なんてないから、車内は暑いのだろう。閉じられることのない窓に窓ガラスは必要ないということに違いない。そんな車両の中に赤ん坊を抱えたお母さんもいた。お母さんは暖かい眼差しを赤ん坊に注ぐと、赤ん坊はいたずらっぽく笑った。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

4578

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年09月13日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ