車窓から

列車の車内からプラットホームに目をやる男の子

男の子は車窓からプラットホームの人びとを眺めていた

ミャンマーのヤンゴンを走る環状線の中で撮影。

乗っていた環状線の列車がとある駅に到着した。列車が停車している間、隣に腰掛けていた男の子は車窓からプラットホームの様子を眺めている。エアコンのない列車の窓はもちろん全開だ。僕も男の子に倣ってプラットホームを眺めていた。

とても暑い日だった。プラットホームには疲れ切った顔をした人々が見える。ベンチにだらしなく腰掛けている人もいれば、腰に手を当てて立っている人もいる。どちらの人の顔にも疲労の色合いが濃厚に浮き出ている。不思議なことに、列車が停まってもプラットホームにいた疲れ切った人々は動こうともしないし、列車に乗り込もうともしない。人々は列車を待っている訳ではなさそうだった。いったいこの蒸し暑いプラットホームで何をしていたのだろう。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

6764

撮影年月

2010年3月

投稿日

2012年09月01日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ