参道の先に天祖神社

参道の終わりに立つ拝殿
東京の大塚にある天祖神社で撮影 オザワテツ

男が拝殿の前でお辞儀していた

この神社は地味だけれど、創建は元亨年間まで遡るというから歴史は長い。大体700年くらいの歴史があるのだ。そう思って狭い境内を眺めると、ちょっと威厳を感じてしまうから不思議なものだ。この神社は駅の近くの商店街の中に建っている。周囲には地元の人たちで賑わっている。それほど長いこと同じ場所に留まっていると、御祭神も飽きてしまうのではないかと心配になる。でも、世の中の移り変わりをじっと見ているに違いない。

境内に足を踏み入れて、拝殿に向かって歩いて行くと、先客の男が拝殿の前に立っているのが見えた。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

大塚天祖神社ってどこ?

PHOTO DATA

No

9593

撮影年月

2015年9月

投稿日

2015年12月16日

撮影場所

大塚 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

アーカイブ