ピンクの袈裟をまとった幼い比丘尼たち

ピンクの袈裟を纏った幼い比丘尼たち
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

幼い比丘尼たちがヤンゴンの繁華街で歩道の端に立ち止まっていた

大通りを歩いているうちにジャンクションシティに辿り着いた。ここはおそらくヤンゴンの中でもっともファッショナブルなショッピングモールだ。中には多くの外国ブランドが店を構えている。ブランドと言っていいのか自信が持てないけれど、日本のラーメン屋である一風堂のお店があるのもここだ。それはさておき、つまるところ、ここは東京でいう銀座みたいな場所なのだ。週末のショッピングモールは大勢の人で賑わっていた。僕は建物の前に歩道に端に立ち止まり、流れ行く人たちを眺めていた。人びとは途切れることなく僕の前を横切っていく。

しばらくすると、人びとの中にピンク色の集団がいるのに気が付いた。集団の全員が頭をツルツルに剃っていて、ピンク色の袈裟を纏っている。この子たちは比丘尼なのだ。托鉢用の鉢も見えるから、ここに托鉢をしに来たのだろう。繁華街は托鉢をするのには格好の場所なのかもしれない。それほど歩き回ることなく、多くのお店と多くの人から効率よく托鉢を受けることができる違いない。まぁ、修行なのに効率とかを考えるものどうかと思うけれど。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンにあるジャンクションシティってどこ?

PHOTO DATA

No

11169

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年08月29日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ