成田山新勝寺の仁王門

成田山新勝寺の仁王門
関連する写真

仁王門には大きな提灯がぶら下げられていた

千葉にある成田山新勝寺で撮影。

境内の入り口に建っている総門をくぐり抜けると、次に姿を現すのは仁王門だ。1830年に建立されたこの門は国の重要文化財にも指定されている。

入り口には大きな提灯がぶら下がっていた。そして、浅草の雷門に掛かっているのと同じように大きな字が書かれている。でも読めない。どうやら「魚がし」と書かれているようなのだが、どう見ても「が」が「の」に見えてしまう。それ以上に、こんなに海から離れた場所で「魚がし」とはどういうことなのだろうか。見れば見るほどミステリアスな気分に包まれる提灯だった。

Trivial Moments by Tetsu Ozawa

写真集

TRIVIAL MOMENTSという写真集をKINDLE STOREで発売中

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

成田山新勝寺ってどこ?

DATA

Photo No

536

撮影年月

2006年7月

投稿日

2006年09月08日

撮影場所

成田 / 千葉

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

仁王門の下のシルエット

千葉

駐機していた飛行機

千葉

走るキャビンアテンダント

千葉

出世稲荷

千葉

仲良くお参りするカップル

千葉

鰻を捌く男

千葉

提灯に春の字を書く男

マレーシア

人混みの中の大きな団扇

東京

龍山寺の境内で腰を下ろして読経していた人びと

台湾

経典を読む女

台湾

控え目な看板

台湾

豆乳の屋台

マレーシア

スレンバンの聖母訪問教会

マレーシア

見据える男の子

ミャンマー

後楽園にあった石碑

岡山

文字の書かれたマスクをした女の子

東京

小雨の中に立ち止まる男

台湾

漢字で書かれた看板

台湾

魂の文字

東京

扉に張られた張り紙

東京

リヤカー

東京

浅草寺の提灯

東京

スマホで写真を撮る男

東京

大國魂神社の提灯

東京

アーカイブ