街灯と僧侶

日傘を差して歩く僧侶

僧侶が日傘を差して歩いていた

ラオスのルアンパバーンで撮影。

傘を差した若い僧侶が歩いていた。袈裟を纏っている。この辺では強い日差しを避けるため、日傘を指して歩いている僧侶は多い。差さないと右肩だけが日焼けしてしまって、それを気に懸けているのかもしれない。それに真っ黒に日焼けした僧侶って、なんだか遊んでいるようで有り難みがないような気もする。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ルアンパバーンってどこ?

PHOTO DATA

No

7251

撮影年月

2008年1月

投稿日

2013年02月14日

撮影場所

ルアンパバーン / ラオス

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ