男は馬の被り物を被って腰を下ろしていた

馬の被り物
東京の渋谷で撮影
関連する写真

センター街の入り口にはいつも通り大勢の人がいて賑わっていた。これだけの人がいれば、注目を浴びるには格好の場所だと思う。写真の男もそう考えたのだろう。道端に腰を下ろして、目の前にドラムセットを置いていた。男がドラムを叩く姿は、大勢の人の耳目を集めている。僕も足を止めてしばし見入ってしまった。男の思惑通りの状況になっていることだろう。

でも、ドラムセットがあるからと言って、男はそこら辺のストリートミュージシャンとはちょっと趣を異にしていた。男は馬のマスクを被っているのだった。その奇妙な出で立ちは、人混みの中でもしっかりと異彩を放っていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2017年10月 人びと 東京
マスク・仮面 渋谷 大道芸人
渋谷で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10324

撮影年月

2017年7月

投稿日

2017年10月25日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

渋谷 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

渋谷ってどこ?

PREV & NEXT