男の子が入り口に立ち止まって上の方を見ていた

上の方を見る男の子
タイのバンコクにあるサムパッタウォン区で撮影
関連する写真

道には人通りがなかった。この辺りには観光名所になっているものも無いから、観光客の姿も見かけない。寂しげな雰囲気が通りには漂っていた。でも、このような雰囲気は嫌いではない。どちらかと言うと好きな方だ。願わくはもっと地元の人たちが道端でダラダラしていてくれるともっと嬉しい。道の両脇にあるお店の類はどれもこれも閉まっていた。

そんな道を歩いていると、男の子が家の前に立っているのが見えた。地面には多くのサンダルが散らかっていて、中には大勢の家族がいることが想像される。でも、この男の子は他の家族がいるところにいるのは嫌らしい。何をする訳でもなく、シャッターを掴みながら上を方を眺めていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年2月 人びと タイ
バンコク 男の子 シャッター
バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10462

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年02月27日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

サムパッタウォン区ってどこ?

PREV & NEXT