棒の先に付いた提灯

提灯を持って歩く男
東京の新宿で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

男が大きな提灯を掲げて歩いていた

ちょうど新宿の町角では祭りが行われていた。繁華街の真ん中にある大通りも通行止めになって、普段は自動車が行き来する車道を大勢の人が練り歩いている。ほとんどの人が法被を纏っていた。

その中に長い竿を持って歩いている男の姿があった。竿の先には大きな提灯が付いていて、そこには町内会の名前が書かれている。この集団は新宿三丁目町内会の人びとのようだ。新宿三丁目なんて、新宿駅の周辺で人が住んでいるような気配は全く無いけれど、それでも町内会というものがあるようだ。いずれにしても、近代的な町並みの中を練り歩く法被姿の人びとを見ていると、いかにも祭りという風情を感じた。

ENGLISH
2007年7月 人びと 東京
お祭り 法被 提灯 新宿

新宿ってどこ?

PHOTO DATA

No

968

撮影年月

2007年5月

投稿日

2007年07月13日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

新宿で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ