カンカン帽をかぶった男が町角で昔ながらの紙芝居をやっていた

紙芝居をする男
東京の浅草で撮影
関連する写真

道端にはカンカン帽を被って古き良き昭和の格好をして紙芝居をしている男性がいた。紙芝居の演目はもちろん「黄金バット」だった。まだ客寄せの時間だったので、男は手に拍子木を持って叩いていた。これは子供向けと言うよりも、大人が郷愁を懐かしむためのもののような気がした。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2011年7月 人びと 東京
浅草 眼鏡 法被 縁のある帽子 男性 紙芝居
浅草で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

5595

撮影年月

2011年5月

投稿日

2011年07月24日

更新日

2020年06月15日

撮影場所

浅草 / 東京

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

浅草ってどこ?

PREV & NEXT