ふたりは取り組み中

相撲取り
東京の靖国神社で撮影 オザワテツ

相撲大会が開催されていた

境内にある土俵の周りには大勢の人が屯していた。ちょうど相撲の競技会が開催されているのだった。土俵の上ではふたりの力士が取り組みをしている最中だ。右の男性はまわしを取られてしまっている。

アマチュア相撲も見えていて楽しいものだ。相撲というとテレビで放映のある大相撲を思い浮かべてしまう。それに相撲を取るのが趣味という人には、今まで出会ったこともない。僕を含む殆どの人にとって、相撲は見るものであって取るものではないだろう。人口が減っていることを考えると、相撲の競技人口も減っているに違いない。そのうち、相撲を取る人もいなくなってしまうかもしれない。

EN

靖国神社ってどこ?

PHOTO DATA

No

9573

撮影年月

2005年7月

投稿日

2015年11月27日

撮影場所

九段 / 東京

ジャンル

スポーツ写真

カメラ

CANON EOS 1V