家族連れがちょうど道路を横断していた

横断歩道の家族連れ
東京の品川で撮影
関連する写真

駅の目の前にある歩道橋の上に立ち止まって、下を走る道路をぼんやりと眺めていた。新幹線も停まるようになり駅はいつだって混雑している。歩道橋の上も行き交う人々で賑わっているけれど、下の道は打って変わって人通りも車の行き来もあまり無かった。

そんな人気のない交差点の横断歩道を家族連れが歩いているのが目に入ってきた。お父さんがベビーカーを押していて、お母さんは幼子の手を引いて歩いている。幼子はよちよちと歩いている。気怠い昼下がりだった。

ENGLISH
2015年8月 町角 東京
ベビーカー 家族 横断歩道 品川
品川で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9429

撮影年月

2015年7月

投稿日

2015年08月17日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

品川 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

品川ってどこ?

Prev & Next