傘を一本しか持っていない家族連れが豪雨の中を歩いていた

豪雨の中を歩く家族連れ
豪雨の中を歩く家族連れ
似たような写真

朝から雨が降りそうな空模様だった。チャトゥチャック市場の中を歩き回っているうちに、案の定、雨が降り出した。9月のバンコクは雨季の真っ最中だ。雨が降るのは仕方がないものの、激しい雨は旅行者に優しくない。僕はお店の前で雨宿りしながら、屋根の下をゾロゾロ動く人びとをぼんやりと眺めていた。

激しい雨はすぐに小降りになると思ったけれど、待てど暮らせど小降りにはならない。ほとんどの人は傘を持っていたけれど、あまりに激しい雨なので傘では力不足だ。みな雨を避けて屋根のある場所を歩いていた。でも中には果敢に雨の中に足を踏み出す人たちもいる。写真の家族連れもそうだった。

大人ふたりと子どもふたりで歩いていた家族連れも、傘は一応持っていた。でも4人で一本しかない。ただでさえ雨の勢いに負けてしまいそうな傘なのに、全員が傘に入るのは無理だ。軒下で意を決した家族連れは豪雨の中に飛び出して、びしょびしょになっていたけれど、家族連れは楽しそうだ。非日常である市場で激しい豪雨に見合われるのは同じように非日常なことで、エンターテイメントのようなものだと感じているのかもしれない。

 でコメントする
ENGLISH
2020年2月 人びと タイ
バンコク チャトゥチャック市場 家族

PHOTO DATA

No

11389

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年02月05日

更新日

2023年09月12日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT