女性が鉄道橋の下にできた陽だまりの中に立ち止まっていた

ガードしたの日溜り

東京の渋谷で撮影

関連する写真

渋谷の線路下にある歩道は昼でも薄暗い。ここを通り抜ける歩行者はシルエットになりながら動いていた。薄暗い歩道の中に一箇所だけ隙間から日差しが差し込んでいる場所があった。そこに若い女性が立っている。

腕を組んでじっと立ち止まっていた女性はこちらの方を向いていて、まるで自らの存在を僕に主張しているように見えた。なんだかスポットライトの当たる舞台の上にいるかのようだ。確信はないのだけれど、ファインダー越しにその女性と目が合ったような気がした。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年5月 町角 東京
薄暗さ 歩行者 渋谷 歩道 シルエット
渋谷で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

428

撮影年月

2006年4月

投稿日

2006年05月23日

更新日

2021年07月09日

撮影場所

渋谷 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

渋谷ってどこ?

Prev & Next