小径のサラリーマン

木漏れ日の中を歩くサラリーマン

サラリーマンが木漏れ日の中を歩いていた

東京の日比谷公園で撮影。

日比谷公園はビルが立ち並ぶ有楽町のすぐ脇にあるのだけれど、都会の真ん中にあるとは思えないほど緑豊かだ。そして、この日はとても長閑だった。小径は木々に覆われていて、柔らかな木漏れ日が降り注いでいる。そんな小径を暢気に歩いていると、向こうから男が歩いてくるのが見えた。

男の姿は木漏れ日の中に浮かび上がっていた。休日だったのにもかかわらず、男はスーツに身を包んでいる。これから仕事なのかもしれない。カメラを抱えている僕の脇を通り抜けて、男はビルが立ち並んでいる方へと消えていった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9664
撮影年月
2015年12月
投稿日
2016年02月28日
撮影地
日比谷 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年2月 町角 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP